初心者がWEBでカラコンを購入する時の3つの注意点

カラコンをWEBで購入する時に絶対的に抑えておきたい3つのポイントをご紹介します。
逆を言えばこの3つを抑えて置き場大きく失敗することはありません。


最後のこの3点を踏まえてオススメのカラコンサイトをご紹介し、実際に購入をした後で気をつけるべきポイントも踏まえてお話をします。


①カラコンの安全性


まずは何はともあれ安全性。
実際にカラコンって、中国産の粗悪な商品を購入した結果、けっこうエゲつない事件が起きていたりするんです。

カラコンの色が瞳に写ってしまったり、ひどい時には寄生虫が混入していたり。想像しただけで気持ちが滅入るような悲惨な事故が多くあります。

カラコンは本来なら国の許可を得た商品のみ購入することが許されています。
実際に一般的なコンタクトレンズも含めて眼科や実店舗を構えるコンタクトレンズショップで購入できるのは、国の許可を得たものばかりです。

しかし、WEB通販ではそうでないものも販売されているのが現状です。それとは逆にWEB通販であっても国から許可を得ている安全性の高いものも存在します。

眼球は人間にとって非常にデリケートな部位。そこに直接的に触れる製品である以上はそれくらいの配慮は必須と言えます。

このようなサイトはしっかりのHPにその旨を記載してあるのでチェックしてみてください。
ちなみに下記で紹介しているおすすめカラコンは全て国の許可を得たものとなっています。

とにかく安全重視。WEBで買える日本製のオススメカラコンまとめ


②割引サービスがあるか?


実際にカラコンを購入する時、安全性はもちろんですが、値段も気になるところです。
それほど大きな差はあるわけではないのですが、やはり安い方が良いのはもちろんのこと。

カラコンサイトによってはキャンペーン時実施していたり、LINEの友達追加で10%オフになる特典をつけているところも多いので上手に利用してみましょう。

今だけ割引されるお得なカラコンをまとめてみた



③お試しサービスがあるかどうか?


最後にカラコンサイトにおいて最も大事なのは「お試しサービス」があるかどうか?という点。

自分がカラコンを使う時に「合う」「合わない」というのはまず間違いなく遭遇する問題。もし自分と合わないとなった時に、返金してもらえるサービスは貴重と言えます。

特にカラコンは実際に目に入れてみて分かることは多いので、お試しサービスがあるサイトは是非とも積極的に利用したいところ。

では、どのような点で自分に「合う」「合わない」を判断すれば良いのでしょうか?
これには大きく「見た目」と「フィット感」の2点があります。


まず見た目。
カラコンのカラーは一言で「ブラウン」と言っても実際にその色は厳密には様々。また目につけることで初めてその色が「映えたり」または「全く色がついていない(ように見えたり)」ことがあります。

こればかりは実際につけないとわからない部分です。

また瞳の大きさが変わるので、そのバランスも大事。あまりにも瞳の大きさが変わりすぎると人間としての違和感が出てしまいます


次にフィット感。

これはカラコンをつけたときに「変な感じがしないか?」という点です。
カラコンは眼球にくっつけるものであるため、カラコンの凹の具合によっては眼球が締め付けられたり、逆にすぐに外れてしまうことがあります。

同じ人間である以上、それほど大きな個体差があるわけではないのですが、普通のコンタクトレンズではなんともなかったのにカラコンにした途端に目が痛くなったということもよくある話。

だからこそまずはお試しサービスのあるカラコンがオススメです。

今回はもし自分に合わなかったら全額返金されるコンタクトレンズサイトをご紹介します。


「全額返金サービス」付きのカラコンサイト一覧


オススメのカラコン

ということで、上記で説明してきた

「安全性」

「割引サービス」
「全額返金サービス」

を踏まえた上でオススメのカラコンを紹介します。


アットスタイル

 

全て国内正規品・全品処方箋なしで購入可です。毎週末には週末セール開催中なので、定期的にお得に商品をゲットできます。

ato1

アットスタイル

レンズアップ

 

安心・便利なコンタクトレンズ通販「レンズアップ」。レンズアップでは皆さまのご要望にあわせてコンタクトレンズはもちろん、ケア用品もお求めになりやすい価格で多数ご用意しております。

レンズアップ

Fall in Eyez(R)


 

元祖、国内正規品のカラコンサイトです。「国内唯一」としていますが、2014年度のもので、現在は他にも国内品のカラコンサイトは存在します。

ただし、日本製の安全性の高いカラコンを作ってきた老舗ですので、やはり信頼度は段違いです。

テレビや雑誌などメディアでの露出も高く、愛用者も多い大手カラコンサイトとなっています。

Fall in Eyez(R)

購入してからの注意点


カラコンを購入した後も、レンズケア、自分の瞳のケアは必須です。
下記に最低限守るべき点、見落としがちな点を挙げておきますので参考にしてください。

夜の運転が危険

カラコンは当然ですが、コンタクトに色が着いています。この色が夜道の運転では歩行者をはじめとする周囲の風景を見せにくくさせる原因となることがあります。

特に多いのが、黒系やブラウン系のカラコン。特にカラコン初心者の方はこの色のカラコンを選ぶことが多いと思います。夜、運転をするときは、カラコンを極力避けましょう。

※ 近年、自転車、バイクでの事故も目立っているようです。自分が運転する乗り物全般ではカラコンはやはり控えたほうが良いでしょう。


もともと、普通のコンタクトレンズ以上に目に負担がかかるので、カラコンをどうしてもつけたい場合は、目的に到着してから付け替えるのがオススメです。

普通のカラコンよりもデリケート

カラコンは一般的なコンタウクトレンズよりも目に負担がかかります。そのため、以下の点を確実に守る必要があります。

・使用期限を超えたら使わない
・寝る前は外す
・8時間以上は使わない
・目に異常を感じたらすぐに眼科に


おそらくコンタクトを買った時に眼科で言われたり、購入先のHPの諸注意として書かれていることが多く、知っているよという方が多いと思います。

しかし、普通のコンタクトレンズではそこまで厳しく守らなくても大丈夫だったのに、カラコンにした途端、ということは驚くほどよくある事例なのです。

上記の点を、カラコンするときは絶対に破らないように気をつけましょう。