自分に合う色はカラコンを使う目的やその人の顔、髪の色、ファッションなどによって変わってきます。

今から挙げる内容を参考に、自分に合ったカラコンを見つけてみてください。




関連記事

オススメのカラコン


痛くない 安全なカラコン、危険なカラコン 比較



・カラコン購入サイト

Fall in Eyez(R)
人気モデル御用達。他の店舗には無いほどカラーの種類が多く、また安全性の高さと付け心地の良さが特徴です。

queeneyes
こちらもカラーの種類の多い。1年タイプや1ヶ月タイプも販売しています。


黒(ブラック)

黒フチのサークル効果により、輪郭をより強調し、目力を与えてくれます。
子供のようなキレイで大きな瞳を演出しながら見え方も自然で違和感がありません。

ブラックは瞳の黒目の部分を強調する作用があります。
つまりは”くりくりとした目”や”デカ目”効果です。

ギャルメイクによく使われている色でもありますね。黒髪や若干染めた程度の髪にもよく馴染むので、初心者向けですね。写真撮影やプリとの相性も〇です。
でも、慣れてくると面白みはないかも・・・



茶色(ブラウン)


ブラウンはブラック同様、比較的多くの日本人によく合う色だとされています。
不自然でない範囲でハーフっぽくなるので、これも初心者の方にはオススメのカラー。

”ちゅるん”としたキュートなデカ目に盛れるのも特徴的。

ブラックとそこまで変わらないけどこっちの方が優しい感じです好き! と言う人も多いですね。



青(ブルー)

外国の方の瞳に多いブルー。
黒髪には似合わないので、ある程度髪が金色に近い人におすすめ。

顔立ちも鼻が高かったり、ほりが深くないとびみょーな感じになってしまうことも・・



赤(レッド)

ハロウィンやバンドの時に人気のあるカラーがレッド。
逆に通常時は避けたほうが良いかもしれません。

外人の方でさえ、ほとんど赤の瞳はいません。日本で使えばなおさら浮いてしまうと思われます・・

関連記事

オススメのカラコン


痛くない 安全なカラコン、危険なカラコン 比較